ワイナリー・アーツ/Winery Arts

スペイン北部地方のワイン > リベラ・デル・ケイレス地区

独創的なワイナリー アーツのワイン

リオハ生まれで大学時代をテキサスとカリフォルニアで過ごした「リカルド・アランバリ」は、北米のワイン技術と、自由で独創的で革命的な発想を学びました。
その技術と発想を思う存分発揮するには、規制の厳しいリオハなどのDO地域はふさわしくないと判断し、エブロ川下流で地形と土壌はリオハの特徴を持つ、独特の気候のリベラ・デル・ケイレスに拠を構えました。

リベラ・デル・ケイレス
リオハと接し、アラゴンとナバラの町を含む地域で、気候は、テンプラニーリョやガルナッチャと同じく、メルロー、カベルネ、シラーといった外来品種の栽培にも適しています。

地中海と大西洋の風のぶどう
『地中海と大西洋の風のぶどう』
葡萄畑は標高2,316メートルのモンカヨ山の高地から、リベラ・デル・エブロの平野に広がる古い樹齢で生産を抑えた畑を選んでいます。
地中海地方独特の力強いボディとほのかな甘みに、モンカヨ山の自然の壁と北西風がつくり出す大西洋の影響が、フレッシュな酸味を加えています。

ワインリスト


PAGE TOP