サラテ オルホ/ZARATE Aguardiente de Orujo

ZARATE Aguardiente de Orujo サラテ オルフォ

サラテ オルホ
ZARATE Aguardiente de Orujo

サラテのアグアルディエンテ(蒸留酒)は、サラテが所有している畑のアルバリーニョのオルホ (葡萄がプレスされ果汁を取り除いたときに残った皮や果肉)から作られます。
オルホは220リットル容量のデポジットへ移され、その後約1ヶ月間自然に発酵していきます。

10月終わり、ワイナリーにガリシア語でAguardienteiro(アグアルディエンテイロ)と呼ばれる 蒸留の専門家である職人が訪れます。この職人が先祖から受け継いだ熟練の技を生かし手作業で蒸留が行われます。
蒸留器はガリシアで現在唯一の伝統銅工芸Artesano Manolete(マノレッテ工芸)による銅製のアランビケ(ランビキ)を使用、 燃料は薪を使い3時間かけて蒸留を行います。
この際、「頭」と呼ばれる抽出の最初の部分と、「尾」と呼ばれる最後の部分はボトル詰めはされません。
「心」と呼ばれる中間の抽出分を使用する最上級オルホです。

Aguardiente de Orujo(オルホ酒、略してオルホとも呼ぶ)の生産の中心地であるガリシア地方でも、
自社で生産をしているワイナリーは少なく、そういったワイナリーでは自社の葡萄かす、
または購入した葡萄かすを蒸留メーカーに引渡し委託生産をしています。
サラテでは専任の職人による100%自社葡萄による自社生産、ガリシア伝統の方法で蒸留されるまさに 「Orujo de Galicia(オルホ・デ・ガリシア)」なのです。

生産者ボデガス サラテ
Bodegas Zarate
DOリアス・バイシャス
ヴィンテージ
ぶどう品種100%自社葡萄による自社生産
樹齢
土壌
醗酵・熟成アルバリーニョの搾りかすから造られますが、最初に蒸留されて出てくるものと最後のものは捨てて 中心部分の液体だけを使用します。
色・味のタイプブランデー
アルコール度数45.0%
容量500ml
品番510284
バーコード4995205533346
価格3,500円(税別)
テイスティングコメント香り高く、口に含むとやわらかですっきりと雑味のない味わい。後味に上品なぶどうの香りが続く。
合う料理
受賞歴
ダウンロードテクニカルシート
ワインボトル画像(大サイズ)

PAGE TOP