アフター 3/After 3

after3 ロス・フライレス

遅い収穫で造る自然な甘いワイン

モナストレルの熟成ワインとして自然で甘いモナストレルワインを作ることを目指しています。目標が達成できた2008年、2011年、2016年にしか生産することができなかったワインです。収穫はモナストレルの房が低温殺菌されている11月中旬です。このため、9月、10月、11月が非常に乾燥し、ブドウが腐敗することなく熟すことが必要条件です。

アフター 3
After 3

生産者ボデガス ロスフライレス
Bodegas Losfrailes
DOバレンシア
ヴィンテージ2011
ぶどう品種モナストレル
樹齢平均約50年
土壌「ラ・ロマ」というブドウ畑の区画は標高650メートルの丘の上にあり、風が強く吹き、朝は地中海の露が早く乾きます。畑の土壌は石灰質で、表面には石が多く含まれているため、湿気や水は表面ではなく深部に存在します。ブドウ畑は55年の歴史があり、天水農業が行われています。
醗酵・熟成潜在的なアルコール度数が19度になる糖度まで収穫を遅らせ、発酵させます。15度で自然に発酵が終わった後には85 g / Lの還元糖が残りました。
色・味のタイプ赤ワイン:甘口
アルコール度数15.0%
容量500ml
取扱者ウエスト貿易
バーコード8437004071088
価格
テイスティングコメント輝きのある濃厚な紫色、熟した黒い果実、プルーン、スパイス、白い花の香り。上品な甘み、エレガントなバランス、熟した果実の味わいと細やかなタンニン。優しい味わいです。
合う料理
受賞歴

飲食店・酒販店の企業様向け

PAGE TOP